284.実に悩ましい時期(2017-10-19)

床暖房

 

前回、冬支度がどうのこうのと書いたのだが、あれからぐっと寒くなり湿度も乾燥気味になってきた。子供がのど風邪をひいたこともあり、早速加湿器の稼働を始めたのである。準備しておいてよかった。

床暖房だが、まだつけてはいない。今までの流れからすると大体11月に入るあたりで稼働させているようだ。年によって気候は変わるものなのであえて11月稼働を頑なに守る必要はないのだが、どうもスイッチに手が伸びない。

Read more

 282.ハニカムシェードの紐が切れた(2017-08-30)

紐が切れたために開閉ができないハニカムシェード

 

8月も残り2日、娘の長いようで短かったようでやっぱり長かった夏休みもわずかとなった。東京では今年の夏はどうにもパッとしない天気が続き、梅雨よりも梅雨らしい毎日となった。当然ながら日照時間が少なく、それに伴って昨年の8月と比べて18%ほど発電量が少ない。まあ、逆に梅雨の時期に晴れが多かったのでトータルはトントンなのかもしれない。

Read more

 281.i-smartのLED照明(2017-07-12)

i-smartダウンライト

 

東京都が「家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業」として家庭の白熱電球とLED電球の無償交換を7月10日から開始した。都内在住で、18歳以上の都民であれば一人1回交換してもらえる。

交換の際には身分証明ができるものと、家庭で使用している白熱電球が2つ以上必要となる。白熱電球は消費電力が36w以上で少なくとも一つは口金サイズがE26のものである必要がある。白熱電球を2個持って行ってももらえるLED電球は1つらしいので、LED電球に切り替えるのに1つだけサービスしてもらうという感じだろうか。

Read more

 280.ハニカムシェードの直し方(2017-06-23)

日中かなり暑くなってきた。梅雨入りしたとはいえ、雨はあまり多くなくゲリラ的な雷雨などの方が目立つ。梅雨そっちのけで夏になってしまったかのようだ。

しかし夜中や明け方はまだまだ涼しい。時折寒いくらいである。そのため寝ている間は窓を開けておけば寝苦しいということはなく、夜間のエアコン稼働はまだいらなそうだ。
むしろ寒くて途中で窓を閉めるくらい。

それもこれも網戸を付けたおかげだ。我が家は新築当初は網戸を取り付けていなかった。
春が終わり夏に向かうこの時期や、秋から冬にかけては外の気候が心地よいため、追加工事で網戸を取り付けてもらったのだ。
i-smartの断熱性の高さゆえに日中に上がった分の室温を夜も保ってしまう。網戸を取り付けて窓を開けることでエアコンよりも素早く室温を下げることができるようになった。

Read more

 279.一条工務店から突然の工事連絡(2017-05-11)

4月の売電状況先月の売電金額が4万を超えて5万円近くとなった。
日差しが暖かくなる、3月後半から梅雨入りまでは稼ぎ時なのである。
特に今年は晴れが多く、昨年よりも多く発電しているようだ。

ちなみに使用した電気のほうは13,000円ほどだったので、差し引き35,000円くらいの「儲け」である。
我が家はまだ住みはじめて2年なので、ソーラーパネルのローンも終わっていない。
これが毎月3万ちょっとなので、今回は使用した電気代に加えて月々のパネルローン代もまかなえたことになる。ありがたい。

Read more

 278.樹脂シンクへのメラミンスポンジ使用について(2017-03-07)

メラミンスポンジ気づけば娘の卒園が間近となり、小学校生活が始まろうとしている。
私は幼稚園保護者会の幹事会長をやらせてもらっているが、それもあとわずかである。

小学校のPTA役員は立候補者がすぐに出たのでスムーズに決まった。
私は別にそういったものをやることに抵抗はないので、来年度以降に立候補者がいないようであれば、やっていこうとは思う。
我が家は一人っ子だし、こういう経験は後にも先にも無いのだから。

Read more

 277.加湿と結露(2017-01-26)

加湿器はフル稼働寒い日が続く。

我が家の床暖房の設定温度は28℃にしてある。
11月頭から付けていて設定は年末年始の家を空けた時以外は変えていない。
これでだいたい室温は21~22℃をキープしてくれるが、やはり冷え込みが激しいと20℃を下回ることもある。

と言っても、半袖だと肌寒いなーと思う位なので、普通の冬の格好をしていれば、快適である。
寝ているときはやや暑いくらいだ。

Read more

 276.タッチレス水栓ナビッシュの修理について(2017-01-20)

ナビッシュのソケット修理我が家のキッチンはタッチレス水栓がついている。
まあなんとも便利で手放せないので、誰かにおすすめしたい設備No.1だ。

そんなタッチレス水栓だが、多少のぐらつきがあったため年末に修理してもらった。
修理と言っても、ぐらつきの元となるボルトを締めてもらっただけだが、思わぬ問題が浮上したのだ。

ぐらつきが原因で、少しずつ水などが中に入り込みコードが腐食してしまっていたのだ。
そして、ソケットから一本コードが切れて抜けてしまっていたため、ルミナスサインという吐水している水の温度を知らせるセンサーが効かなくなってしまったのだ。
水やお湯は出るし、水栓としての機能には問題がないため通常通り使えるのだが、なんだかんだでこのルミナスサインは便利なので、やはり直してもらうことにした。

Read more

 275.とりあえずやってみてから基本へ(2017-01-12)

手編みの教科書一昨年末辺りから編み物を始めて、まず棒針編みで手袋を作り、鍵編みで小さなモチーフやハンドバッグ、ハンドウォーマーを作った。
数はそれほどこなしていないが、とりあえずは編み物の世界に入ったと言っていいだろう。

そんな中、この年末年始で妻の実家に帰った際、妻の祖母から編み物の本を数冊頂けたのだ。
棒針編みについては1冊持っていたのだが、頂いたのは教科書のような基本から応用まで編み方をマスターするためのもの。

今の時代、インターネットで動画を見ながら編み方を覚えられるが、結局は基本を知っている人の真似をするだけだ。
だから、何故そのようなことをするのかを理解していないまま、何となくやっていることが多い。
それでも作品は出来上がるのでよしとしていたが、これらの本の収穫で、何となくやっていたことの理論がわかるようになる。

Read more